梅原の伊藤一朗

痩身ヘルスケアのマシンはどんなものがあるの?

痩身ヘルスケアのマシンには、色んなものがあります。エステティックサロンによっても導入しているマシンはことなるでしょう。スリムビューティーハウスの骨盤シェイプアップでは、診断設備メーカーが開発したMキューブウェーブというマシンで、骨盤周りの筋肉を強めるため、溜まった脂肪を燃焼させるものを採用しています。また、脚では空気圧でリンパの流れを良くし、むくみを取り消しさせるドクターメドマーを使用します。エステティックイヴでの痩身ヘルスケアでは、サーキュラーDXというマシンを導入してある。サーキュラーDXは、遠赤外線ドームでサウナ状態にして、発汗させながら有酸素動きをやり、脂肪燃焼を拾うものです。エステティックイヴでは、低周波も導入していて、人工的な筋肉動きで時間需要をさせます。そうして、エルセーヌの痩身ヘルスケアでは、超音波を導入してある。超音波の揺れで、セル電灯を燃焼させようというものです。他にも、トロフィックスというマシンを導入して掛かるエステティックサロンもあります。トロフィックスは、ハンドマッサージでは届かないような深部の脂肪細胞を活性化させるものです。痩身ヘルスケアでは、エステティシャンのハンドマッサージも必要ですが、ハンドマッサージでは補えないようなことをマシンで立ち向かうようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です