キャンペーン!

キャンペーン!
排除ね。翌年からですけれども、排除はアメリカみたいに提議制になって、投げないということになり、あとはWBCの場合ですけれどもね。球個数には計測されないのよね。
アメリカの状況ですけれども、なんでいるのかな?ってね。投げないから、球個数は計測されないのでしょうしね。
ソフトボールでは既に行われているのですよね。もはやね。排除提議制になっているのよね。あとは、野球というソフトボールでは違うのは、1塁下地ね。ソフトボールだと、駆けるときに、ランナーが走るところに、走路にですけれども、走者用の下地居残るのよね。そういったのもね。野球でもあっても良い感じはするけれどもね。プレーヤーを続ける観点でもそういったのもね。あっても良いのかな?ってね。
およそ、そういったのもね。含めてですけれども、良いところはグングン取り込んでも良いのかな?なんてことをね。思っては掛かるけれどもね。
で、排除は投げても良いかな?って個人的にはおもうね。